タグ別アーカイブ: ネット証券

ネット証券のメリットとデメリット

証券会社の店舗まで赴き対面式で社員に株の売買注文を出したり、電話で株の売買注文を出すのではなく、インターネット上で人を通すことなく株取引を完了させることをネット株と言います。そのネット株を行なえるように、インターネット上での手続きだけで株の売買が完了できるような口座を個人株主に提供しているのがネット証券です。

ネット証券を利用する最大のメリットはとにかく売買手数料が安いということです。一昔前までは株の購入や売却には2000円や3000円といった手数料がその都度必要となっていたのですが、ネット証券はこの売買手数料を100円から300円程度にまで大幅に引き下げたため、個人がより株の取引に手を出しやすくなったと言われています。また深夜や早朝といった株式相場が開いていない時間帯であっても、予め買い注文や売り注文を出しやすいといったメリットもあるため、株式相場が開いている時間帯に働いているといった方にとっても株の取引が行ないやすいというのがネット証券だとも言えるでしょう。

しかしネット証券には証券会社からのアドバイスが少ないといったデメリットも存在しています。対面や電話で株取引に応じている証券会社の場合、株価の大暴落に合わせて保有している株を売ったほうがいいのではないかなどのアドバイスを施してもらえることが少なからずあるのですが、ネット証券はそのような警告がほとんどないため株価のチェックを怠ると大きな損益を出してしまう可能性が高いとされています。また滅多にありませんが、第三者が個人株主が開設した口座に不正にアクセスする可能性もネット証券にはありますので、個人情報の管理に注意しなければならないといったデメリットもあるのです。

ネット証券を使いながら、フィスコソーシャルレポーターのブログなどから情報を取得して株でしっかりと利益を出していきましょう。